資格ならシカトルトップ > 介護予防の資格ガイド > 介護予防サービスにはどのようなものがありますか?

介護予防サービスにはどのようなものがありますか?

介護予防サービスとは、介護保険法に基づいて「要介護認定」にて要支援、「要支援」の判定を受けた方が受けられるサービスとされています。ただし、要介護認定に該当しなかった方でも、要支援状態・要介護状態になる恐れのある方として地域支援事業(介護予防事業)による介護サービスを受けることができます。

サービス内容には、下記のようなものがあります。

■訪問型のサービス
・介護予防支援
・介護予防訪問介護
・介護予防訪問入浴介護
・介護予防訪問看護
・介護予防訪問リハビリテーション
・介護予防居宅療養管理指導

■施設などへ通所型のサービス
・介護予防通所介護(デイサービス)
・介護予防通所リハビリテーション(デイケア)

■施設への短期入所サービス
・介護予防短期入所生活介護(ショートステイ)
・介護予防短期入所療養介護(ショートステイ)

■施設入居者向けサービス
・介護予防特定施設入所者生活介護

■住環境改善サービス
・介護予防福祉用具貸与
・特定介護予防福祉用具貸与
・介護予防住宅改修

■地域密着型のサービス
・介護予防認知症対応型通所介護
・介護予防小規模多機能型居宅介護
・介護予防認知症対応型共同生活介護