掲載のお問合わせはコチラ フリーダイヤルでも資料請求が可能です。0120-56-4516まで。

介護福祉士の受験資格 /

実務研修

講座費用/30,000円台~ 期間/1ヵ月~

お近くの講座資料をまとめて請求!資料送付先の入力画面へ

資格ならシカトルトップ > 医療事務の資格ガイド > 仕事内容について

医療事務講座の仕事内容について

医療事務の業務内容は多岐に渡り、勤務先によって必要な知識も異なります。そのため、医療事務について様々な資格があり、就業前に知識を身につ けるため、また就業後に理解を深めるために多くの方が資格を取得しています。ここでは、医療事務の具体的な仕事内容についてご紹介します。

1. 医療事務の仕事内容

医療事務の仕事は多岐に渡りますが、大きな柱である「患者サービス業務」「レセプト業務」「クラーク業務」ついて詳しくみていきましょう。

1患者サービス業務

受付業務をする女性の図

[受付業務]

来院した患者様に対して最初の対応は受付となります。大きな病院であれば、外来だけでなく入院する患者様の事務対応を行う場 合があります。最初に健康保険証や診察券、予約状況を確認します。確認する内容としては、健康保険証の更新や変更、新たな 受給者証の発行の有無、他の病院からの紹介状の有無等になります。変更があった場合はカルテの情報を更新します。特に、健康 保険証や受給者証は診療報酬請求業務に関わるため、確実に確認しましょう。予定入院の患者様の場合は、上記の他に入院時 に必要な書類を確認します。受付手続き終了後は、患者様を診察室、病棟へ案内します。大きい病院では、1日に数百人の患者 様が来院しますので、正確かつ迅速な対応が求められます。

[会計業務]

診察後は担当した医師が診察、処置内容などをカルテに入力(記載)します。入力(記載)された情報を基に患者様の負担分を計算 、請求、徴収、領収書を発行します。余談になりますが、最近ではクレジットカードで支払いが可能な病院が増えています。クレジット カードと現金、どちらにしても、お金に関わる業務は正確性が求められ、責任が伴います。

2レセプト業務

レセプト業務の図

レセプトとは「診療報酬明細書」のことです。診療報酬のうち、患者様の負担分は診察を受けた当日に領収していますが、健康保険組 合等から支払われる分は1ヵ月分を計算し、まとめて翌月10日までに国民健康保険団体連合会や社会保険診療報酬支払基金等 に請求します。この請求業務に使用する書類がレセプトとなります。レセプト作成業務は正確性と正しい知識が求められます。

3クラーク業務

クラーク業務とは医療機関により業務の定義に違いがあります。 ここでは、クラーク業務は病棟の入退院時の手続き、案内、事務業務、病棟の医師や看護師へのつなぎ役としての業務としています。患者様とのコミュニケーションの 機会が多いため、高いコミュニケーション能力を求められます。

2. 勤務先で異なる医療事務の仕事内容

実際の勤務先での医療事務の仕事内容について、詳しくみていきましょう。

1医療事務

医療事務の業務をする女性の図

[主な勤務先]

病院、クリニック、診療所など

[業務内容]

受付、カルテ管理、案内窓口、会計・レセプト請求などが主たる業務となります。クリニックや診療所の場合、数人の医療事 務スタッフで、すべての業務を行っているでしょう。入院病床もあるような大きな病院の場合、「受付」「カルテ管理」「案内窓 口」「会計・レセプト請求」といったように一つ一つの部門に専門の事務スタッフが配置されている場合があります。

2調剤薬局事務

[主な勤務先]

調剤薬局、ドラックストアなど

[業務内容]

調剤薬局では、薬の調剤は薬剤師が行います。調剤薬局事務は、患者様の処方箋を受け取るなどの受付業務、処方箋の内容をコ ンピューターに入力して個人負担分と保険請求額の計算を行う会計・レセプト業務が主たる業務となります。ドラックストア内に併設さ れている調剤薬局の場合、ドラックストアでの一般的な業務にも就くことになるでしょう。

3歯科医療事務(歯科助手)

[主な勤務先]

歯科医院、歯科クリニックなど

[業務内容]

受付、カルテ管理、案内窓口、会計・レセプト請求など医療事務の業務と同じ内容になります。大きく違うところは、歯科助手業務に なります。診察室の片付け、掃除、治療で使う器具の準備を行うことがあります。歯科衛生士のように直接患者様に触れるような診 療補助業務はできません。歯科医師会などで歯科助手の講習会等を行っているため、医療事務と併せて受けておくと安心して仕事 に就くことができるでしょう。

4医師事務作業補助者

[主な勤務先]

比較的大きな病院

[業務内容]

一般財団法人日本医療教育財団が実施する「医師事務作業補助技能認定試験(ドクターズクラーク)」という資格があるほど、注目 されている仕事です。主な業務は、医師の指示による医療文書作成代行の他、カルテの代行記載、カンファレンスや会議資料の作成 、行政などの報告書作成なども行います。医療知識や法律の理解が求められる責任のある仕事です。

3. まとめ

医療分野では、医師や看護師以外にも専門知識を持った職員が多く働いています。必要な知識を身につけ、頼られる医療事務を目指しましょう。

スクール選びの流れ 1.このサイトから一括請求 2.資料が届いたら比較・検討 3.スクール決定直接申し込み
お住まい近くの介護スクール資料を無料でお届け!
お取り寄せしたい都道府県を選択してください。
お送り先の入力
必須お名前
  
必須ふりがな
  
必須電話番号 - -
Next

セキュリティ保護のため,SSL(暗号化通信)を使用しています。

資料請求には弊社の利用規約への同意が必要です。

現在選択中の地域 >>