掲載のお問合わせはコチラ フリーダイヤルでも資料請求が可能です。0120-56-4516まで。

講座費用/30,000円台~ 期間/1ヵ月~

お近くの講座資料をまとめて請求!資料送付先の入力画面へ

資格ならシカトルトップ > 医療事務の資格ガイド > 仕事内容について

医療事務講座の仕事内容について

一般事務に加えて、医療事務が行う業務には「患者サービス業務」と「レセプト業務」があります。

患者サービス業務

受付業務をする女性の図文字通り、患者様の応対を行う業務です。
医療事務と聞いてよくイメージされる受付・会計・電話応答などがこれに当たります。

初めての来院の場合は「新患者登録」といって、その患者様のカルテを作ります。大抵の病院で電子カルテを導入していますので、パソコンで保険情報を打ち込みます。

受付業務においての重要なポイントは正確性です。保険者番号は、病院側がかかった医療費を請求するのに大事な番号なのでこれを間違えてしまうと病院の大きな損害になってしまいます。患者様を待たせることなく、迅速な対応を行うことが必要ですが、ミスのない様あせらず落ち着いて作業を行いましょう。

また病床のある医療機関では、入院患者様への応対業務もあります。入退院の手続きや、病床管理なども医療事務の仕事のひとつです。

レセプト業務

レセプト業務の図

正式には診療報酬請求業務といいます。
レセプトとは、診療報酬明細書のことで、実際にかかった医療費のうち、患者様の自己負担を除いた医療報酬を、病院等が保険機関に請求するための明細書のことです。

月末から月初めにかけて、患者様一人一人が1ヶ月の間に行った診療をまとめた明細書を発行します。これを毎月10日までに各支払機関へ提出することにより、病院へ医療報酬が支払われます。

レセプト業務で間違いに気付かず、直さないまま提出してしまうと翌月に返戻されてきます。返戻されるとその月の収入にはならないので、病院の経営に支障が出てしまう場合もあります。スピードに加え、ここでも業務の正確性が重要なポイントとなります。

主な勤務先

病院

医療事務の業務をする女性の図

病院での勤務は様々な診療科があるのが最大の特徴です。
来院患者が最も多く、医療事務員の仕事が受付・カルテ出し・案内窓口・会計とそれぞれ分かれている所もあるので、ローテーションで仕事場が変わる場合もあります。

クリニック

小児科や産婦人科など自分のやりたい診療科を、求人選びの時点で決めて探せるので、やりたい科をやれるという利点があります。患者数はクリニックによってかなり異なってきますが、受付から会計まで全ての業務を少人数でやらなければならない場合がほとんどです。

医療介護病院

車椅子が並んでいる図

医療介護病院は、その名の通り医療に加えて介護を併設している病院です。外来の他、介護施設に入院している患者様が毎日行っている医療行為の算定も行うため、普通の入院病院とは違う雰囲気の中で仕事が出来ます。

共済組合でのレセプト点検

共済組合等でレセプト点検をします。各病院から集められたレセプトを点検する作業です。
病院など他の職場で働く場合と比較して、実務経験が無くても出来ますが、ある程度の知識を持っていた方が間違いを防げることでしょう。

専門学校・セミナー講師

スクールで授業をする講師の図

専門学校やセミナーの講師もそのスキルを生かして行える業種の一つです。
講師は教員免許などは必要なく、ある程度の実務経験があれば講師になれます。新しい医療事務の卵たちを今度は自分が育てていく、というのもまた楽しくやりがいがある仕事ではないでしょうか。

企業

医薬品開発企業でのデータ入力や、レセプト医療システム開発企業での電話オペレーター、営業事務など、医療事務経験が生かせる企業も多くあります。
病院の外から、患者様を間接的にサポートできるやりがいのある仕事です。医療事務の経験を生かしたいが一般企業で働いてみたい、土日祝日は休みたいなど、医療関係に勤めていてはできないことが可能になることも。

スクール選びの流れ 1.このサイトから一括請求 2.資料が届いたら比較・検討 3.スクール決定直接申し込み
お住まい近くの介護スクール資料を無料でお届け!
お取り寄せしたい都道府県を選択してください。
お送り先の入力
必須お名前
  
必須ふりがな
  
必須電話番号 - -
Next

セキュリティ保護のため,SSL(暗号化通信)を使用しています。

資料請求には弊社の利用規約への同意が必要です。

現在選択中の地域 >>