資格ならシカトルトップ > 心理カウンセラーの資格ガイド > 通信講座でとれる心理カウンセラー講座は?

通信講座でとれる心理カウンセラー講座は?

通信講座でとれる心理カウンセラー講座は?

心理カウンセラーの資格を取るには?の項目でお話したように、日本では、「心理カウンセラー」「心理士」「心理セラピスト」といった心理職に国家資格はありません。
ですが、スクールカウンセラーとして教育現場で働く場合や、心理療法士として医療機関で働く場合には、心理学関連の民間資格の中で最高峰の「臨床心理士」以上の資格を有する必要があります。

「臨床心理士」や「学校心理士」、「臨床発達心理士」など大学院で心理学を修了していることが受験資格となる難易度の高い資格の他に、通信講座で取得できる心理学関連の資格も多数あります。
心理カウンセリングの分野は医療、教育、産業など様々で、分野によって資格も異なります。そのため、ご自分がどのような心理カウンセリングについて学びたいのかを調べるところから始めるとよいと思います。
通信講座と1口に言っても、取得を目指す資格によって受講料金は数万円~数十万円、期間も1ヶ月から1年以上と幅があります。心理学の基礎知識を学ぶ初心者向けの講座は比較的安く、短い期間で資格が取れますし、プロの心理カウンセラーを目指す方向けの講座の場合は、費用や期間もよりかかる傾向にあります。

講座を選ぶ際は、費用や期間だけではなく、ご自分が学びたい内容と合っているのか、資格取得後にはどのように活かせるのか、受講のサポート体制はどうかなどを確認しましょう。ご自分に合った講座を探すために、気になる講座を見つけたら資料請求をして、各講座を比較することも大切です。
多くの通信講座は、講座の修了後に試験に合格すると資格を取得することができます。資格の中には在宅で受験できるものもありますので、忙しくて時間の取れない方や、子育て中の専業主婦等でも気軽に学べるものもあります。

通信講座で学べる心理学関連の資格には、下記などがあります。
● 産業カウンセラー
● メンタルケア心理士®
● メンタルケア心理専門士®
● メンタルケアカウンセラー®
● メンタル心理カウンセラー
● 准ケアストレスカウンセラー
● 青少年ケアストレスカウンセラー
● 高齢者ケアストレスカウンセラー
● 上級心理カウンセラー
● 認定心理士
● 行動心理士
● 心理相談員
● 応用心理士
● メンタルケア・アドバイザー など