資格ならシカトルトップ  >  調剤事務の資格ガイド  >  TERADA医療福祉カレッジ 調剤事務コース~経済的に学ぶプラン~

この講座は現在掲載されておりませんが、掲載されている別の講座の資料請求は行えます。

調剤事務コース~経済的に学ぶプラン~

TERADA医療福祉カレッジ

調剤情報実務能力認定試験は内閣府認証設立 医療福祉情報実務能力協会の認定資格です。

講座資料をご希望の方は、上のボタンよりお進みください。

受講コース

日本は医薬分業化が進み、病院と薬局は独立しています。今後は、それが更に進み、調剤事務を専門とする調剤報酬請求事務のスペシャリストの需要がますます増えていきます。 そこで、TERADA医療福祉カレッジでは、この世情に対応した人材を育成できる調剤事務教材を開発。また調剤事務教育指導スペシャリスト養成の為の特別カリキュラムが組まれています。

これから需要拡大の調剤事務系職資格者

現在、医薬分業化の推進により、処方薬は院外の保険・調剤薬局にて処方せんと引換に購入渡することが多くなりました。
そ のため、調剤報酬請求事務や薬局運営、経営のスペシャリストの養成と人材が必要となり、当協会でその一定の実務能力を持っている者に資格を与え、調剤報酬 請求や薬局経営の健全化、また、薬事法の規制緩和により薬剤師の補佐役や一般薬の薬剤情報提供まで行える高度な人材を養成、資格認定します。
この資格を保持する人材より、薬局内のマネージメント強化や医薬品会社や製薬会社への入社に有効になる、採用側への強力なアピールとなるでしょう。

【カリキュラム】

教材 内容
調剤事務
調剤報酬請求事務
学習マニュアル
01:調剤報酬請求事務の基礎
~健康保険のカルテへの写し方
各種制度の学習や点数の算定方法などの学習をします。また例題をもとに学習を進めていくことが出来ます。
剤事務
~点数表~

01:調剤基本料

02:調剤料

03:薬剤服用暦管理指導料

04: 薬剤情報提供料

05:長期投薬情報提供料

06:後発医療品情報提供料

07:外来服薬支援料

08:在宅患者関連指導料

09:退院時共同指導料

10:調剤情報提供料

11:服薬情報提供料

12:後期高齢者関連指導料

13:使用薬剤料

14:特定保険医療材料

調剤料、管理指導料の学習を行います。テキスト内に細かく注意箇所が記載されているので、重要箇所を確認しながら学習が行えます。略語表やテキストで使用する薬価点数早見表もついてきます。
調剤事務
薬理学・薬剤学
- 基礎編-

01:公衆衛生

02:薬とは

03:医薬品の種類

04:医薬品の安定性

05:医薬品の体内での動き

06:医薬品の投与方法

07:医薬品の包装

08:医薬品の販売

09:調剤薬局業務<処方箋について>

初心者でも理解できる薬理学・薬剤学の教材で、薬品の種類・名称等を学んでいきます。また、薬の作用・副作用や体内での働きなども学びます。
調剤事務
問題集
基本レセプトや実際の現場で扱うレセプトなどの作成を問題集で学習していきます。数多く処方せん例題があるので様々なパターンの問題に挑戦していくことができます。
調剤事務
ドリル
学習した内容が理解できているか試すたのに役立つ調剤ドリル。重要な箇所を中心に多くの問題が詰まっています。また、調剤情報実務能力認定試験の試験対策としても利用できます。何度も問題を解いて知識を身につけていきましょう。
調剤事務
接遇とマナー
調剤薬局に限らず、医療従事者はサービス業であるという認識を持っていただくため、医療機関や調剤薬局における接遇とマナーを1冊にまとめた、実用本です。
調剤事務や薬の知識だけではなく、お客様に頼られる人材へとなっていただくための必読書です。
その他

調剤事務 添削レポート課題集

調剤報酬明細書

質問用紙、質問用紙封筒

学習の進め方など

 

受講料金

■ 受講資格 / 特になし

■ 受講期間 / 4ヶ月(最長8年間まで無料延長)

■ 講座価格 / 38,000円 (教材費・消費税込)

教育分割制度利用なら月々4,000円から!
(4,000円×9回 初回のみ4,660円)

 

開講場所

通信講座  

講座PR

 

■□TERADA医療福祉カレッジの特徴□■

  • 調剤情報実務能力認定試験は内閣府認証設立 医療福祉情報実務能力協会の認定資格です。
  • 試験対策はもちろん、確実な知識を身に付けるMEDIN専任講師によるオリジナルテキストを使用
  • 個別指導体制
    質問をメール、FAX、郵送で回数制限が無くできる、密着指導体制を確立!
  • 就職対策ガイダンステキスト付
    就職対策講座が全講座に無料に付けられます。
    地域によっては大手派遣会社との業務提携による派遣登録の情報提供も可能。
  • 無料受講延長制度有り

 

スクール概要

TERADA医療福祉カレッジ

〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-2-27  オーチュー第7ビル4F
TERADA医療福祉カレッジ

調剤情報実務能力認定試験は内閣府認証設立 医療福祉情報実務能力協会の認定資格です。

調剤事務コース~経済的に学ぶプラン~の講座資料をご希望の方は、上の「お取り寄せフォームに進む」ボタンよりお進みください。


調剤事務|TERADA医療福祉カレッジ 調剤事務コース~経済的に学ぶプラン~ のトップへ
調剤事務の資格トップへ
資格ならシカトルトップ