資格ならシカトルトップ  >  介護職員基礎研修の資格ガイド  >  ケアスクールリエゾン 介護職員基礎研修150時間コース

この講座は現在掲載されておりませんが、掲載されている別の講座の資料請求は行えます。

介護職員基礎研修150時間コース

ケアスクールリエゾン

介護福祉士を持たない現任者のレベルアップやサービス提供責任者へのステップアップが可能です。

講座資料をご希望の方は、上のボタンよりお進みください。

受講コース

受講資格
150時間コース
(○ホームヘルパー2級課程修了者で1年以上(180日以上の就労)の実務経験を有する方)
※上記資格の修了日(取得日)と実務経験の前後関係は問いません。
※1日の就労時間について定めはありません。
カリキュラム
生活支援の理念と介護における尊厳の理解
介護における社会福祉援助技術
認知症の理解
介護におけるコミュニケーションと介護技術
医療及び看護を提供する者との連携
生活支援のためのアセスメントと計画

 

受講料金

145,000円  

開講場所

ケアスクールリエゾン(ヘルパースクール萌木の村)
宇治市広野町西裏54-5  

講座PR

 
ココがポイント
1.ホームヘルパー2級からレベルアップ
ホームヘルパー1級より上位の資格で介護福祉士に準じる資格です。
2.介護福祉士受験につながる講座内容
通信添削課題や修了評価試験は介護福祉士受験につながる講座内容で、受講生のキャリアアップを支援します。
3.専門的知識をマスター
医療・看護との連携や認知症ケアの理解など、1級課程、2級課程よりさらに専門的な知識を習得。
4.サービス提供責任者として従事可能
訪問介護事業所のサービス提供責任者としての従事も可能です。さらに平成21年度介護報酬改定において、訪問介護における特定事業所加算の算定要件として位置づけられました。
こんな方が受講されています。
・介護福祉士取得に向けてのステップとして
・介護福祉士の受験は考えていないが介護職としてレベルアップしたい方
・サービス提供責任者として従事希望の方
Q&A
Q. 受講のメリットは?
A.将来的に介護職の任用資格を介護福祉士として一元化するための段階的な位置づけの研修であり、介護福祉士資格を持たないで介護職員として従事しようとする方にとって必須の資格となることが予想されます。
また介護福祉士を持たない現任者のレベルアップやサービス提供責任者へのステップアップが可能です。
Q. 修了評価の内容は?
A.全科目・時間数科目ごとの筆記試験・修了レポート、実技演習・グループワーク等の理解度、受講態度を総合的に評価します。
Q. 受講期間は?
A.標準5~6ヵ月です。スケジュールに合わせてクラスを選んで頂けます。
 

スクール概要

ケアスクールリエゾン

〒611-0031
京都府宇治市広野町西裏54-5 
ケアスクールリエゾン

介護福祉士を持たない現任者のレベルアップやサービス提供責任者へのステップアップが可能です。

介護職員基礎研修150時間コースの講座資料をご希望の方は、上の「お取り寄せフォームに進む」ボタンよりお進みください。


介護職員基礎研修|ケアスクールリエゾン 介護職員基礎研修150時間コース のトップへ
介護職員基礎研修の資格トップへ
資格ならシカトルトップ