資格ならシカトルトップ  >  登録販売者の資格ガイド  >  ユーキャン 登録販売者講座[6V]

この講座は現在掲載されておりませんが、掲載されている別の講座の資料請求は行えます。
  • 登録販売者講座[6V]

  • 薬剤師につぐ一般用医薬品のスペシャリスト!
    ドラッグストアや薬局などでニーズ大の注目資格!
受講スタイル
通信講座
通学講座
 
仕事帰りOK
 
土日OK
 

特徴
未経験可
分割払い
給付金制度
各種割引
 

就職支援
 
高就職率
 
体験入学
 
独立・開業
 


講座資料をご希望の方は、上のボタンよりお進みください。


受講料金と期間

お支払方法

現金
 
銀行振込
クレジットカード
ローン
 
コンビニ払い
郵便振替
 
分割

講座内容・PR

医薬品の販売資格を取得したい方におすすめの資格が登録販売者。薬事法の改正によって2009年に新設された、医療業界で注目されている資格です。

かぜ薬や鎮痛剤などの一般用医薬品の販売に携わる資格で、取得後は、一般用医薬品の大多数を占める第二類・第三類医薬品の販売が可能になるため、業務の幅が広がります。国による医療費抑制の施策によりセルフメディケーションが推進されるなか、地域医療のサポート役として、登録販売者のニーズも拡大傾向です。

医療関係の事務職のほか、小売業やドラックストア、薬局などへの就職・転職を考えている方に大人気の資格です。資格手当を設けていたり、時給を高く設定している薬局などもあり、有資格者は昇給・昇任も期待できます!

ユーキャンの「登録販売者」講座なら、専門的な医薬品の知識をわかりやすく解説しているため、働きながらスムーズに学習することが可能です。


受講料金と期間

コース名料金期間
登録販売講座受講料
¥49,000(税込・教材費込・一括払いの場合)
8ヶ月



企業にとって大きな戦力!期待値大の注目資格です。

登録販売者とは、ドラッグストアや薬局などで一般用医薬品(かぜ薬や鎮痛剤など)の販売ができる医薬品販売専門資格です。登録販売者がいれば一般用医薬品の大多数を占める第二類・第三類医薬品の販売が可能になるので、企業にとって大きな戦力に! ニーズが高く、就職・転職にも有利な注目資格なのです。

薬剤師と登録販売者の違いは?

大きな違いは2つ
[1] 処方箋に基づく薬の調剤ができるかできないか  [2] 第一類医薬品が販売できるかできないか

チェーンのドラッグストアや薬局などでは、薬剤師不足により お客様に十分な情報が行き渡りにくい、という実態がありました。 しかし、一般用医薬品のうち、登録販売者が販売できる第二類・第三類医薬品の割合はなんと9割以上! 登録販売者は今後、薬剤師不足を補う人材として、期待が寄せられています。

“薬事法改正”で何が変わったの?
薬事法改正により、登録販売者が誕生しました。

一般用医薬品(かぜ薬や鎮痛剤など)の販売について、これまでは国家資格である「薬剤師」が必須とされていましたが、 2009年6月施行の薬事法改正により、薬剤師とは 別の医薬品販売専門資格が誕生しました。それが登録販売者です。 今後ニーズ拡大が期待される分野なので、早めにスタートして取得するのが得策です!

資格取得でこんなメリットが!

小売業への就職・転職が有利に!

登録販売者は企業にとって大きな戦力! 一般用医薬品を扱う様々な小売業への 就職・転職に強い武器となります。

資格手当で収入アップ

ドラッグストアや薬局では、資格手当を設けていたり、 時給を高く設定しているところも。今より良い条件で働ける可能性があります!

全国どこでも職場が見つかりやすい!

薬のスペシャリスト「登録販売者」として、全国どこでも働くことが可能です。

お客様から一目置かれる存在に

医薬品について幅広い知識を学べるので、ひとりひとりにあった医薬品が自信を持ってオススメ できるようになり、お客様からの信頼アップにも。



開講場所

スクール名ユーキャン【通信講座】
住所
アクセス

スクール概要

ユーキャン
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場4-2-38



登録販売者講座[6V]の講座資料をご希望の方は、上の「お取り寄せフォームに進む」ボタンよりお進みください。