資格ならシカトルトップ  >  福祉用具専門相談員の資格ガイド  >  ベストウェイ・ケア・アカデミー 福祉用具専門相談員講習

この講座は現在掲載されておりませんが、掲載されている別の講座の資料請求は行えます。

福祉用具専門相談員講習

ベストウェイ・ケア・アカデミー

7日間で取得可能!
2015年4月コース

講座資料をご希望の方は、上のボタンよりお進みください。

受講コース

福祉用具専門相談員講習/大阪/2015年4月コース

福祉用具事業者で働くための資格となります。
※ヘルパー2級資格で福祉用具の仕事はできなくなります!
福祉用具について専門的を深めたい方にお越し頂きたい講座です。
介護福祉士や看護師等、基礎資格がない方でも受講頂けます。
「福祉用具って?」「少し興味があって」という方も是非。

※万一,最終テストに不合格になっても、補講を行い、後日レポート提出によって資格取得をすることができます!


コース詳細・日程

■ 対象:介護の学習をしたい方。
■ 定員:各20名
■ 実施期間:7日間


日程 時間
4月25日 9:30 ~ 16:30
5月9日 9:30 ~ 18:15
5月16日 9:30 ~ 18:15
5月23日 9:30 ~ 18:15
5月30日 9:30 ~ 18:15
6月6日 9:30 ~ 17:15
6月13日 9:30 ~ 16:45 (確認テストを行います) 
 

受講料金

受講料:27,100円(税込)

 

開講場所

メイン会場:庄内会場
豊中市庄内東町1-7-10 庄内ドイビル3階
(阪急宝塚線庄内駅徒歩3分 国道176線沿い)

サブ会場:豊中市立労働会館
住所:豊中市三和町1-1-63
(阪急庄内駅より徒歩10分)

 

講座PR

 

ベストウェイケアアカデミー福祉用具専門相談員講習が選ばれる理由

2万円台の福祉用具専門相談員講習受講料、地域密着だからできるこの価格

高齢者がますます増えていく日本。福祉用具貸与事業者および特定福祉用具販売事業者の数は年々増えていっています。福祉用具を扱う事業者が大阪府下及び全国で増えてきているというのは、それだけ福祉用具専門相談員の必要性が高まっているという現実は見えています。

平成27年4月1日より、福祉用具専門相談員講習のカリキュラムが見直され、新たに学校登録が必要となりました。その結果、平成27年3月現在、平成27年4月から「福祉用具専門相談員指定講習」を行う事が出来る学校は、「ベストウェイケアアカデミー」ただ1校だけとなっております。今後増えてくるとは思いますが、早く資格取得をしたい方からのお問合せが増えてきているのは事実です。

平成27年4月1日からのカリキュラムについては、時間数が10時間増えたのと、最後に「確認テスト」を受けなければならない、ということになりました。「テスト」は嫌なものですが、決して難しいものではありません。テストができると受講生が減ってきますが、そうなると修了すると就職面で有利になります。さらに、福祉用具専門相談員の数がまだまだ少ない状況は、今後みなさんにとって就職の選択の幅が拡がってくる、ということを意味しています。

ベストウェイケアアカデミーの受講生は、介護福祉士等資格をお持ちの方も多くいます。本来なら介護福祉士国家資格を取得していれば、福祉用具専門相談員の講習は受講しなくてもいいのですが、「人から聞いて受講したくなりました」と口コミで来て頂くことも多くあります。また、「今から福祉用具の事業者を立ち上げるんだけど、ここがいいと聞いて」とわざわざ堺市からお越しいただいたこともあります。

現在ヘルパー2級で福祉用具専門相談員をされている方も、平成28年3月31日までに修了しないと仕事が続けられなくなります。また直前になると、混み合いますので早めに受講することを合わせてオススメしています。

平成27年4月開講から、新しいカリキュラムで再スタート!

福祉用具専門相談員指定講習は50時間となりました。平成27年4月からの介護保険改正により、「福祉用具サービス計画」をケアマネジャーさんに提出が必須となります。主にこの「福祉用具サービス計画」の作成に力を入れるカリキュラムとなっています。

また、最終日に確認テストを行います。ただ、難しいテストではありません。最後に確認を行うだけなので、不安もいっぱいあるかと思いますが、受講してみて下さい。万一不合格になっても無料で補講を行い、最終はレポート提出をしてもらう事で修了できます。(テストに不合格になったからと言って資格取得できないわけではありません。)

平成28年4月からヘルパー2級の資格で福祉用具専門相談員となることができなくなります。

平成28年4月より、国家資格や福祉用具専門相談員指定講習修了者だけが福祉用具専門相談員として従事できます。
これは大阪府だけでなく全国です。ただ、一定の経過措置(1年間)がありますので、すぐに、とは言いませんが、現在ヘルパー2級資格をもって福祉用具専門相談員の仕事をされている方は、いずれ、福祉用具専門相談員指定講習を修了することが必要となってきます。

「まぁ、そのときに受ければいいや」と思っているみなさんは要注意です! こういう措置期間が終わる直前には、学校が大変混み合います。そうすると、そのまま継続して仕事ができなくなってしまいます。 資格が変わるときに、テストができると、受講生が減る傾向になります。受講生が少ない間に「福祉用具専門相談員指定講習」資格を取得しておくことをオススメしています

 

スクール概要

ベストウェイ・ケア・アカデミー

〒561-0827
大阪府豊中市大黒町2-13-2 
ベストウェイ・ケア・アカデミー

7日間で取得可能!
2015年4月コース

福祉用具専門相談員講習の講座資料をご希望の方は、上の「お取り寄せフォームに進む」ボタンよりお進みください。


福祉用具専門相談員|ベストウェイ・ケア・アカデミー 福祉用具専門相談員講習 のトップへ
福祉用具専門相談員の資格トップへ
資格ならシカトルトップ