資格ならシカトルトップ  >  実務者研修の資格ガイド  >  東京介護学院 実務者研修

この講座は現在掲載されておりませんが、掲載されている別の講座の資料請求は行えます。

実務者研修

東京介護学院

これまでと違う。
これからの介護に大切なスキルを。

講座資料をご希望の方は、上のボタンよりお進みください。

受講コース

カリキュラムと学習方法

学習方法は科目別に2つあります

①通信教育パソコン等で動画を見ながらの授業(E-ラーニング)
②スクーリング(講習会場で講師から直接授業)


スクーリングの出席とレポート課題提出の両方により学習が進められ、
全科目において所定の評価を取得し修了テストで一定の成績を収めることが必要です。


通信教育

通信教育は、テキストに沿ってレポートが提示されますので、
計画的にレポートを作成し、所定の期日までに提出していただきます。


スクーリング

会場 各お申込み教室
時間 10:00~16:50(6時間)
対象科目 介護過程Ⅲ(8日間)
医療的ケア演習(2日間)


 

受講料金

介護職員基礎研修取得者
受講料:28,000円(税込・テキスト代込み)


ヘルパー1級取得者
受講料:52,000円(税込・テキスト代込み)


ヘルパー2級取得者
受講料:179,000円(税込・テキスト代込み)


無資格者
受講料:252,000円(税込・テキスト代込み)


◆分割払いのご案内◆

無資格の方

6回払い:初回135,500円、2回目以降 23,800円×5、【合計】:254,500円(分割手数料込)

3回払い:初回135,500円、2回目以降 59,500円×2、【合計】:254,500円(分割手数料込)


2級取得の方

6回払い:初回96,000円、2回目以降 17,100円×5、【合計】:181,500円(分割手数料込)

3回払い:初回60,500円、2回目以降 60,500円×2、【合計】:181,500円(分割手数料込)


 

開講場所

開催場所
東京都中央区日本橋3-8-16 ぶよおビル4階

 

講座PR

 

WEBで学ぶ介護職員実務者研修

働きながらスクールに通う時間?あるわけない!

そんなあなたにおススメ♪
東京介護学院なら、カリキュラムのほとんどがE-ラーニングで受講できるので、
ネットの環境があればどこでも好きな時間に学習することが可能です!


E-ラーニング受講システム

  • インターネットを使って受講するシステムです。
    パソコンの画面の中で講師がテキストをわかりやすく解説します。

  • どこでも好きな時間に効率よく学習を進めることができます。

  • パソコンがあればどこでも好きな時間に効率よく学習を進めることができます。

  • 受講者ひとりひとりのペース、習熟度に合わせた学習ができます。

  • 実習が必要な科目については、スクーリング授業で指導いたします。

  • 受講期間内であれば繰り返し映像を観ることができます。復習も楽ちん。

  • E-ラーニングなら、450時間の受講時間を約半分の220時間
    (1時間分の授業を約20~30分)に時間短縮して学習することが可能です。

  • E-ラーニング受講のメリット

    授業はいつでもどこでもスキマ時間で。
    これまでは資格取得に向けて「通学する」ためには、スケジュールの都合でやむなく退職・・・、
    というケースも珍しい話ではありませんでした。その結果、人材の流出が加速し、
    残ったスタッフでの勤務シフト調整など頭の痛い問題もあります。



    東京介護学院なら、カリキュラムの大半がE-ラーニングで受講が可能。
    パソコンさえあれば好きな時間に勉強でき、介護事業者様としてもスタッフのスキル向上を支援しやすくなります。

    また業務と並行して人材育成を行えるため、スタッフ資格取得により業務の幅が広がり、
    収益アップや向上意欲の高い人材の採用などにもつながります。E-ラーニングという学習環境は
    介護業界にとって必要不可欠な解決法の一つだと考えています。

     

    スクール概要

    東京介護学院

    〒103-0027
    東京都中央区日本橋3-8-16 ぶよおビル4F
    東京介護学院

    これまでと違う。
    これからの介護に大切なスキルを。

    実務者研修の講座資料をご希望の方は、上の「お取り寄せフォームに進む」ボタンよりお進みください。


    実務者研修|東京介護学院 実務者研修 のトップへ
    実務者研修の資格トップへ
    資格ならシカトルトップ