資格ならシカトルトップ  >  メイクアップの資格ガイド  >  APAIZER 癒しのメイクアップ講座

この講座は現在掲載されておりませんが、掲載されている別の講座の資料請求は行えます。

癒しのメイクアップ講座

APAIZER

介護施設や医療現場でメイクアップ技術を活かしてみませんか!

講座資料をご希望の方は、上のボタンよりお進みください。

受講コース

介護保険制度が発足して何年もの時間が過ぎました。
その間、新規事業参入により多くの施設が出来、また有資格者が職を手にされたことでしょう。
しかしここへ来て時代はその量から質への転換が求められる過渡期となってきたように思えます。
施設自体も世の中の少子高齢化の拍車がかかる中、経費削減や人員確保の板挟みの中で他施設との差別化を図る努力を日々されておられることでしょう。
またそれは有資格者にとっても、よりスキルの高いものを求められることでしょう。 そこで施設利用者さまや患者さまに喜んでもらえるコミュニケーションツールのひとつとして、メイクアップサービスの導入を目指されてはいかがでしょうか。 看護師の立場で医療現場を見て来た経験で、メイク技術の基礎や心構え、施設利用者さまや患者さまの喜びに結びつく技術のご案内をさせていただきます。

講座内容について ①ハンドマッサージやフェイスマッサージを中心にしたメイクアップに関わるすべての事柄
②高齢者に喜ばれるメイク方法
③衛生的な施術方法

テーラーメード方式で日時と内容は相談に応じます。  

受講料金

詳しくは資料をご覧ください。  

開講場所

大阪駅前第2ビル5階
大阪市立総合生涯学習センター
大阪市北区梅田1-2-2-500

 

講座PR

 
癒しのメイクアップについて
看護師さん、看護学生さん、ヘルパーさん、介護福祉に関係した医療現場で働く方々へ、 患者様とのコミュニケーションツールのひとつとして、メイク技術の基礎と心構えを お教えいたします。
少子高齢化が叫ばれる今日、介護施設や病院、その他ご高齢者がお集まりになる医療現場では、ご自分ではお顔の手入れができないなどの施設の利用者の方々に、メイクアップサービスがたいへん喜ばれています。
というのも、日本の医療技術や介護施設の充実は日々進化をつづけて来た反面、その患者さまや施設利用者のケアの面ではまだまだ立ち遅れているからなのです。
また治療後に顔にキズが残り、今までのお化粧では精神的なコンプレックスが生まれ前向きな姿勢になれない方や、女性の大きな支えであるお化粧をする余裕も持てない環境の方も多くいらっしゃいます。
「マッサージをしてほしい」「眉を手入れしてほしい」「化粧をしてほしい」そういった利用者様のニーズはこれからももっと高まると思われます。  それによって、生きる希望やお化粧をする喜びが治療への大きなプラスとなり、また人生の生きていこうとするたくましい生命力へと転嫁していけば生活を支えていく周りの関係者にも大きな励みになると思えます。
私は看護師の立場から利用者様のそのような声に応えて、メイク技術の基礎と心構えをここにご提案させていただくものです。
施設の利用者様や病院の患者様に「心豊かに晴れやかに過ごしていただきたい」とお考えの介護福祉事業者様や看護関係のみなさま、是非一度ご検討ください。

癒しのメイクアップQ&A
Q1 癒しのメイクアップって何ですか?
まず相手様のお話しを聞いて、何を望まれているのか、相手を知ろう、受け止めようとする心・気持ちが相手に伝わり、相手に自分を受け入れてもらいます。メイクアップをして差し上げる事によって喜んでいただけ、満足していただきます。
それが生活に潤いをもたらし、日々を楽しく過ごせる一つのきっかけになると思います。喜び、満足が癒しなのですネ。
その喜び、満足していただく為にはメイクアップの技量が必要となる訳です。

Q2 習ったからってどうなるの?
スキンケア、色づかい等、学ばれた事はご自身のメイクアップにも生かせます。
そして学ばれた事を病院・施設でいろいろな場面で活かして下さい。
グループホームで就寝前にフェイスマッサージをして差し上げて、おしぼりで拭いてあげたところ、翌朝顔がピカピカ。とても喜んでいただいたそうですよ。
私も月に一度、必ずデイケアー施設に伺っているのですが、とっても熱心な方がいて、その日は一度も休まず、風邪も引かず待たれいるのです。こんな風に喜んでいただけたりします。

Q3 毎日化粧をしているし、習わなくてもできるんじゃないでしょうか?
私もそう思っていました。でも難しいんです。なかなか出来ないのですよ。
人に喜ばれるメイクアップというのはコミュニケーションも含めた技術が必要となります。
医療現場に居る方は頼もしい方が多くて「してあげる。私に任せて~」といった方が多いのですね。私もそうでした。

Q4 メディカルケアメイクって何?

医療的なメイクと言っていいでしょう。
施設利用者さまや患者さまにはいつでもどこでもでなく、避けたい症例、時間帯があります。そういった事をお教えいたします。


メイクアップをする
うれしい
生活に張りがでる
元気になる
生活の質の改善
医療の役に立つ
手と手を触れ、さする
うれしい
血流に沿ったマッサージ
血流がよくなる
皮膚がうるおう
心もうるおう
 

スクール概要

APAIZER

〒538-0052
大阪市鶴見区横堤2-5-80-37 
APAIZER

介護施設や医療現場でメイクアップ技術を活かしてみませんか!

癒しのメイクアップ講座の講座資料をご希望の方は、上の「お取り寄せフォームに進む」ボタンよりお進みください。


メイクアップ|APAIZER 癒しのメイクアップ講座 のトップへ
メイクアップの資格トップへ
資格ならシカトルトップ